女子ペディア

荒木 毬菜 Posted In: 大学ミスコン2017

S__28844042

■プロフィール
Miss KJ Contest2017 ファイナリスト
エントリーNo.5 荒木 毬菜

~Twitter~

S__28942352

■インタビュー〜その1〜

1.通われていた大学はどのような大学ですか?

A.慶應義塾大学の中でもSFC(湘南藤沢キャンパス)に通っていました。「未来からの留学生の育成」「問題解決の発見とプロを育てる」ということをコンセプトにしているキャンパスで、自分の興味関心のあることにとことん打ち込めるとても自由なキャンパスです。湘南台にあり、海も近く自然が豊かなところです。
Q.男女比は同じくらいですか?
A.男女比は、男子の方が多いと思います。
Q.大学でどんなことを勉強してきましたか?
A.学部は環境情報学部で、1年生から4年生まで学年に関係なく自分の受けたい授業の選抜試験を受けて、ほぼ自分でカリキュラムを決めてやりたい研究の専門性を極めます。私はパフォーミングアーツを研究してきました。表現教育に近いもので、歌やダンス、演劇が持つ教育的効果を人ベースで見ていくのでとても面白いです。
Q.授業でそういったものがあるのですか?
A.授業では、音楽に関しては制作や作曲という意味合いのものが多かったです。コンピュータミュージックという授業をとっていたこともありますが、作り込まれた機械的な音楽よりももう少し生々しいというか、 原始的でその場その場で作り上げるライブ音楽にフォーカスしていました。
個人研究に説得力を持ちたかったこともあり、大学に通いながらダブルスクールをしてインターナショナル乳幼児教育者中級認定の資格も取りました!

S__28844044

S__28844043

■インタビュー〜その2〜

2.放課後はどのように過ごされていましたか?

A.ダンスサークルとアカペラサークルに入っていたので、常に歌うか踊るかのどちらかでした!
Q.学校の近くで寄り道はしませんでしたか?
A.湘南台駅が最寄りで、寄り道をするとなると駅周辺が多かったです。学校の近くに”まるたか”という海鮮丼屋さんがあって、いつも人気でした!
Q.みんなでお昼に行ったりしていたのですか?
A.教室で食べることが多かったです。キャンパスが都心から遠方にある分、お昼休みが20分ととても短いキャンパスだったので、学生は特別に授業中に食べてもOKでした!

3.一人◯◯できますか?

A.結構いけます(笑)一人カラオケは高校生でデビューしました。最近初めて一人ラーメンも挑戦してみました。ヨガレッスンからダンスレッスンまでの空き時間が15分しかなくて、「これは食べなきゃ倒れちゃう!」と思って、お米が食べたい気分でしたが、ラーメン屋さんだったらすぐに用意してくれそうだったので、餃子とチャーハンが見えてお店に入りました。ところが、餃子とチャーハンを頼んだつもりがラーメンまで出てきてしまって、結構量が多かったのですが「ラーメン屋さんでラーメンを食べないのは非常識なのかもしれない、、、」と思って全部食べました(笑)流石にお腹いっぱいでしたがその後レッスンは頑張れました!
みんなで焼いたほうが絶対楽しく美味しく食べれると思うのですが、焼肉も挑戦してみました!最近の焼肉屋さんには、お一人様焼肉用にカウンター席まであることに感動しました!
時間に縛られず、ゆっくり気になるお店でも過ごしてみたいです。

S__28942351

■インタビュー〜その3〜

4.恋とは?

A.あまり考えたことがないので、今真剣に考えます!(笑)
恋は自分を成長させるもの。ローラさんがおっしゃっていたことに近いのですが、恋愛している時は、「可愛くなったね」「雰囲気変わったね」と言われるタイミングであったりするのかなと思います。外見だけでなくマインドも、好きな人を思い浮かべたりすることで磨かれるのではないかなと。自然と優しい気持ちになれるような気もします。

S__28942368

最後に一言!

生配信アプリSragerLiveで毎日配信しています!配信では、歌って、歌って、とにかく歌っています♪配信に遊びに来てくれたら嬉しいです。YouTubeにミュージックビデオもアップしているのでそちらも是非チェックしてみてください!

【他のエントリー者はこちら

運営:東京モデル事務所 OASIS Agency